RSS

カテゴリー別アーカイブ: 健康

ぎっくり背中

旅行の翌日、買い物の荷物を運んでいたら(ちょっと相当な量を一遍に運びすぎたのですが)背中がピキッと変な音を出した。

うぐぅ。。。( ;∀;) 痛い・・・

左側をやられました、、、、

初日 急いでお灸 痛み去らず、、、 横になると立てない。ひねる特に激痛。( ;∀;)
とりあえず安静に過ごす

2日目 再度お灸。少しマシになる。冷やしたほうがいいとネットで読んだのでアイスノンを当てて安静に過ごす。。

3日目(本日)起きたらほぼ全快してた。まぁちょっとひねると痛いときもあるけれどまぁ普段通りの生活になっている。畑仕事も少しした。
お風呂前にもう一度お灸しよーっと。

明日は楽しみにしていたサマソニなのだ。くたばってはいられぬのであります。晴れるかなぁ~

 

 
コメントする

投稿者: : 2017年8月18日 投稿先 お灸, 健康

 

健康的な

甘酒作り。最近はマルコメの米麴を使っています。ご飯300g米麴300g水600ccをまぜまぜしてヨーグルティアにセット60℃で8時間。コーヒーと蜂蜜の瓶にいっぱいできます。ヨーグルトにかけたり調味料に使ったりします。朝畑に水やりをした後 にんじんを二本葉っぱ付きでとってきます

酵素がとれるということで低速圧搾ジューサーというのを手に入れまして、毎日お母さんににんじんジュースを飲んでもらうのです。ちょっとだけきゅうりもいれます。カリウムも必要だから。蜂蜜を加えると飲みやすい。その後は私用ににんじんの葉っぱのジュース。そのままだとギョエ〜というほど苦いですが蜂蜜を加えると結構美味しいです。にんじんの葉っぱにこんなに水分があるとは驚き。ビタミンCが豊富だそう。老化防止ですぅ😄

 

 
コメントする

投稿者: : 2017年7月17日 投稿先 健康

 

低血圧

ここのところ なんだかダラダラしてしまう日が多くて、昨日はちょっと立ってるのが苦しいなぁという感じになってきた。前にもこんなのあったなぁ。。。
これはもしや血圧が低くなりすぎているのか?
と思って血圧計で測ってみたら 84-41 でした😖

これは あかんやつやな。。。

ストレスのない生活になって安心しきっていましたが、運動不足なんでしょうねぇ。。。
そういえばすっかり自転車はお休みやし。

6月は無理せずに運動をしよう。というのが目標です。

昨日は行きたいライブもあったのですが、途中で意識をうしのうては、、、、と思って自重しました。冠元顆粒と補中益気湯を飲んで乗り切ろうと思います。

 

 
コメントする

投稿者: : 2017年6月2日 投稿先 健康

 

足の陽明胃経

今年の夏から秋は東洋医学の本やDVDをよく買った。残念ながらまだ頭の中には入ってないけど。。。

昨晩から足が痛くてトイレに行くのも大変とお母さんが言うので、経絡・ツボの本をにわか勉強。

足の陽明胃経 という中の、

「脾関」(経絡の通りをよくする。気の巡りを改善して、痛みを止める。)

「伏兎」(経絡の通りをよくする。寒邪を追い出し、湿邪を追い出す)

のツボとそれをつなぐ感じで広い範囲で八分灸をしてみた。

「ものすごく熱い」といって暴れまわっていたけど、お灸の後ちょっと仮眠したあと、「治ってる やっぱり お灸すごい」といって歩いていた。私もちょっとは腕をあげたかもしれない(^-^)

どこにお灸したのかすぐに忘れてしまうので、日記に書いておくことにした。

上の写真の左の本は大阪狭山市のお灸の先生 福西佐元先生の本。

えらい昔の本を、、、と言われましたが

image

この間 私も手が痛くて眠れない日が続いて 治療を受けた時にサインを貰ったんだ。

鍼はプロにしてもらうもの、お灸はアマチュアでもできる 的な意味だったと思う。。。。

大事にしよーと思ってます。

自分で腕の治療がうまくいかなくてできなくて悩んでいたのですが、質問したらやり方はあっていたけど、治療の量が足らないといわれました。

私は腰が痛い時、八分灸をする道具を使って、1本で治ってしまっていたので、腕も一本しかお灸しなかったんだなぁ。先生ならどれくらい?と聞いてみたら5本は使うと言われました。腰の治療がうまくいきすぎたんやね ということでした。

完治までは至ってないけれど、フライパンを片手で持てるまでは快復してきているのです。自分の症状も合わせて経絡とツボ勉強せねばーと思っております。

 
コメントする

投稿者: : 2016年12月6日 投稿先 お灸

 

お灸セット

リウマチでほとんど寝床から出られない状態だった母ですが、一昨日から散歩に出ようかなという気分になる程、症状が和らいできています。寛解も近いかな?と期待しておりますよ(⌒▽⌒)
お灸をしていると自律神経の働きを整えてくれるので、夜眠れるようになったみたい。

毎日少しでも良くなったところがあると嬉しいです。

さて、これが毎日使ってるお灸セット。

赤い缶缶は水入れとして使います。

もぐさは適当な太さになるように手のひらに乗せて、くるくると伸ばします

これを棒(狭山養生鍼灸院で購入している)の先に詰め詰め。(はみ出てるのは適当に取る テキトーテキトー)

線香でもぐさに火をつけて、痛い部分をトントンと叩いていくだけです。(^-^)簡単。
即効性があるし、ものぐさなわたしでも続けられるのがいいです。

 
2件のコメント

投稿者: : 2016年8月29日 投稿先 健康

 

甘酒

8月ですね。畑の水やりだけで 熱中症になりそう。

もうちょっと早起きすればいいんだけど。(^_^;)

熱中症対策というわけでもないですが、

ここ2ヶ月くらい 甘酒を作って毎日たべてます。

スーパーで買ってきた米麹一袋と600ccの水と一緒に入れて混ぜて、ヨーグルティアにセット。

60°C 8時間で出来上がり。かーんたん。

甘酒は飲む点滴というくらい栄養がいいらしいので、そのまま飲めればいいのだけど

私はちょっと苦手。なのでバナナヨーグルトにひと匙プラスとか、料理で砂糖の代わりにしたりしています。。

img_0745
img_0746

出来上がりの写真撮るの忘れた

 
コメントする

投稿者: : 2016年8月4日 投稿先 健康

 

お灸その後

狭山養生鍼灸院で教えていただいた自分でできる八分灸を毎日 母と一緒に1時間半から2時間くらいやってます。母の具合は一進一退ではありますが、今日は動かなかった右足が お灸したあと階段を昇れるまでに復活したのですごく嬉しかった \(^^)/ばんざーい

わたしも 中腰で草取りとかブンブン鍬を振り回したりなどの畑仕事のあとに、ジャズなんかBGMで鳴らしながら30分ほど八分灸をやっているのだけど (*´▽`*) ほぇーっとするくらいに気持ちがいいです。(まぁ一瞬の刺激は相当ありますけどね)
畑仕事を終えた後というのは、腰が固まっちゃってる状態でその場から立ち上がるのに必死という状況なのだけど、お灸をしたら劇的に復活!痛みがなくなるのです。
すごいわぁ。(*´▽`*)
これ 広まればたぶん世の中から肩こりとかなくなるで。お友達に教えてあげたいわぁ。と思っている今日この頃です。

リウマチについてはこの1か月あまり こんな↓の本だとか

高槻にある 松本医院 というところのホームページを見て いろいろと学んでいました。

で、結論は ステロイド系の薬や痛み止めはやめたほうがいい ということ。
これらの本を読んでから、ぜんそくの予防として毎日吸引していたステロイドの薬はパッタリと止めていた母ですが、痛いのはどうしても我慢できずに1日2,3回ロキソニンを飲んでいたのだけど、狭山のお灸にいってから 説得してロキソニンを飲むのもやめてもらいました。

最初の2日間は「地獄のようや」と いってましたが、ロキソニン断って今日でちょうど一週間、一進一退ではありますが ひどくはなっていない様子。これからどんどん快方に向かえばいいなぁと思っています。

先に書いた 松本医院 の松本先生のホームページには、いろいろと解説が載っているのだけど、用語がよくわからなくて、↓この本を図書館で借りてきて免疫学を勉強しているところ。
本が顔の上に落ちてくることがよくありますが、、、、( ;∀;) いてぃ

まだ序の口しか読めてないけど、人間てすごいな と思っています。
そして、松本先生が書いておられますが リウマチなんのことでよく言われる 「自己免疫疾患」って やっぱり嘘ちゃうかなぁと 思いながら読み進めています。

患者の痛いとこ診ずに、コンピュータのディスプレイとか検査結果ばっかりみて、わからんこととか知らんことは 「自己免疫疾患」っていうてるんちゃうやろな? と 思ってしまう 意地悪いわたしなのでした。
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

あら 久しぶりに長文になりましたな。今日はこの辺で。

 
コメントする

投稿者: : 2016年7月21日 投稿先 健康