RSS

テキストフィールドのキーボード制御

05 3月

xcodeの勉強。テキストフィールドの操作時のキーボード制御について五回くらい説明を聞いているがなかなか頭に入ってこない。コードを書く手順を自分なりにまとめてみたのをここに清書。
六回くらい書いて やっと意味がわかってきた。これでやっと前に進める。

1.リターンキーがタップされた時にキーボードを閉じる
①ViewControllerでUITextFieldDelegateを宣言。
②viewDidLoadの中でDelegateの受け取り先を設定
self.○○.delegate = self //○○にオブジェクトの名前が入る

③textFieldShouldReturn メソッドを記述
1) fund の後、textくらいまで入力すると 候補が出てくる。
func textFieldShouldReturn(textField: UITextField) -> Bool {

} を選ぶ
2)中カッコ内に 入力補完を使いながら
textField.resignFirstResponder()
return trueを入力する。
<完成したコード>
func textFieldShouldReturn(textField: UITextField) -> Bool {
textField.resignFirstResponder()
return true
}

2.キーボード以外の場所をタップした時にキーボードを閉じるにはtouchesBeganを使う。
①touchesくらいまでを入力したら 入力補完候補が出てくる

override func touchesBegan(touches: Set<UITouch>, withEvent event: UIEvent?) を選ぶ。

②中カッコ内に self.view.endEditing(true)を入力

<完成したコード>
override func touchesBegan(touches: Set<UITouch>, withEvent event: UIEvent?) {
self.view.endEditing(true)
}

広告
 
コメントする

投稿者: : 2016年3月5日 投稿先 xcode

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。